愛は迷惑ではありませんか?

女神、セレーネー。
兄のヘリオスが昼の太陽を表すとするなら太陽が沈み、交代のようにセレーネーは夜の始まりにあらわれる。
白い羽を持つ馬や牛にひかせた白い戦車にのり空を横切る。月の軌道。
月の光が増し満月に満ちること、月の光が減少し暗闇を作る、その黄金色の姿で。
ギリシャ神話では、満月はセレーネー、三日月、光増して満月にむかう月の女神はアルテミス、光が減少する月、暗闇の女神をヘカテと呼ぶ。
セレーネーの姿には三日月、頭上に輝く栄光としての光の冠を頂き、三日月が飾られていた。
まるで女教皇。
セレーネーは生命が満ち豊かであること
彼女の光によって光と暗闇のすべての段階、相を紡ぎつなげている。
人生の様々な場面や位相を繋げることによって私たちは人生の意味や価値を紡いでいく。
夜の中に光り輝く月は私たちの暗闇、心の旅、その暗闇の中で光を投げかける。
エンデュミオンとの悲恋で有名なのであるが、彼の不老不死を願い、永遠の眠りのなかでまどろむ
彼に恋をしたセレーネーは毎晩その彼が眠る、眠りの世界を訪れます。
なぜ、彼は永遠の眠りの中にいるのか?本人がゼウスに不老不死を願った説やセレーネーさんが人間である彼に恋をする。しかし彼は人間。そう老いるのですね。
ましてや死もあります。
そこで彼女はエンデュミオンを眠りの世界にいるようき魔法をかけたともいわれています。
その深い夢の世界で逢瀬を重ね50人の娘たちを生んだといわれています。
この娘たちは月暦を司る役割りを持つものだといわれています。夢の中でまどろむ青年の娘というのも面白い。
たくさんの夢のカケラの乙女たち。
まるで私たちが夢の世界にい続けたいと願う気持ちをあらわしているよう。
断片の中でまどろみ、全てに思いの魔法をかける。
相手を魔法にかけて、自分の手元におく。
恐ろしい。
一方通行?
絵柄は、エンデュミオンを抱きかかえるセレーネー。
人に恋するというのは一方的な始まり方をだいたいはすると思います。
片思いやその思いを伝えようと思えば、相手の意向を無視しないと相手の気持ちさえも分からないという側面もありますね。
相手の気持ちが過剰に気になる人には、まずここでも難関がありますよね。
セレーネーさんは自分の思いや欲望で彼を不老不死の存在にする。
愛は厄介だな。
相思相愛だからこそ不気味さは消えるともいえ、愛は迷惑ではありませんか?というご質問は多いのです。
恐れないで一歩前へ。
私たちは私たちの思いを共有するために生きている。

間違うことに恐れず、差し出すことへ進む勇気を大事にしてくださいね。

f:id:torimiko:20150619211258j:image

 

 


 


アカシックリー―ディング&ヒーリングサロン Space/hyperion アストロシャーマン・コダマ凛

大阪市中央区森ノ宮中央1113 第一森ノ宮中央ハイツ402

サイキック&チャネリングセッション、ホロスコープからあなたの魂を解読・親子のホロスコープ・タロットリーディングセッションなど御提供しています。

メニューのご紹介

お客様の声

プロフィール

ご予約

講座やワークショップも開催しております。

講座の開催のお知らせ

ワークショップのお知らせ

関連記事

  1. ローズー宇宙のロゴスと宇宙的な愛

  2. 揺れ動き、引き寄せられ、変化する喜びを楽しみましょう。

  3. 女神ヘラは、あなたの選択には命が宿ると言っています。