皆既月食

アストロシューマン、コダマ凛です。

皆既月食まえからヒーリングなどのセッションや講座の中で浮上するテーマが

過去の生きてきた自分自身の歴史、ドラマを書き換えという方が多かったです。抑圧されてきたこと、自分がその境遇の中で生きるためにとってきた方法を見直すということもひつようでしょう。

母性的なこと、母性といえば月ですし、過去というのも月。ノード軸が絡むと大衆、そして集団へのフォーカスも高まります。

皆が何らかのその思いを共有している。

月食、日食は半年影響するということでは来年の春分あたりまで働いているということです。

先日射手座に土星も移動したのでその前の時代、ある意味蠍座土星期の様々な体験を整理されていらっしゃる方も多いように感じました。

今回の皆既月食は天秤座、射手座土星とよい配置ですが火星は乙女座で土星から抑えられています。取り組み、整理などもあり現実な対応を求められることでしょう。ご自分にとってのビジョンを表していくことが大事です。そのビジョンをもとに自分や新しい状況を作り育てていく。

この一歩踏み出していくの勇気がいりますよね。

大きなことからでなくできそうなところから取り組んでくださいね。

厳しい世の中になってきています。

その中で自分が求める世界をまず自分から現していきましょう。

個人セッションは随時承っております。

プライベートレッスンなどの講座なども承っております。

http://www.kodamarin.net

{12270D1F-F03F-405F-998F-A2B3971DD0A3:01}

先日の満月。

お友達ののむっちさんからお借りしました。

 

関連記事

  1. 逆境の使い道-本質と内なる動機

  2. 6月1日 体験における現実主義の新しい道

  3. 10月27日満月 虹の袂の金の壺

  4. 2018年4月27日 星の練習生

  5. 9月7日 パートナーシップとは・・・?

  6. 2018年4月23日 星の練習生

  1. 2018.11.14

    木星が射手座入りをしての木星ー社会システムと善なること

  2. 2018.11.10

    香りを焚く、火を焚く行為の原初の体験ー精油ータイム

  3. 2018.11.10

    逆境の使い道-本質と内なる動機

  4. 2018.11.06

    藤田嗣治さんのヘリオセントリックを読んでみた。

  5. 2018.11.06

    藤田嗣治さん「強靭な精神力、そしてやさしさ」

  1. 2018.11.16

    ローズー宇宙のロゴスと宇宙的な愛

  2. 2018.11.06

    11月6日 繋がる、繋げるわたしから。

  3. 2018.11.05

    レポート)没後50年 藤田嗣治展「生きる姿を観た回顧展

  4. 2018.10.23

    再起の中で、皆を繋げる力を持つ高橋克典さん

  5. 2018.10.22

    アニマルメディスン)運の休息を大事にすごすと運命が動き出…