蠍座新月

こんにちは。 新月です。

本日は、2018年貴方が輝く星であることを思い出す講座でした。

新しい閃きや、2018年をたくさんの大事な事をして日々を埋めていただけたらと思います。

日々はたくさんの事で埋め尽くされていますが、させられているよりも、 自分から取り組み、ノリノリでやる方がきっと楽しい。

自主的に取り組むことで全くその時間の豊かさは変わっていきます。

自分自身がしたいことをするだけが幸せでなく、役に立つことやすることがある事の喜びもあるはず。

バランスよく、様々なことをみていくことで人生は満たされていくのです。

たくさんの(事)を喜び事に変えていってください。

本日は新月です。 自己価値を高める為には何事か行動し、手に入れるんだの新月だね。

サビアンは、 「行進している軍楽隊」 新しい環境やテーマに取り組んで行くのです。

新月は第5ハウスで起こり、創造性、自己表現、趣味などを活性化します。

新月では、カイロンとアセンダントと水のグランドトラインを形成しています。仲間や心情を分かち合う集まりというようにもみえます。

その集まりでは、独立した個人がしっかりと自分のクリエイションを認識しているのです。

そして共感し共有することによって、癒やし、そして何らかの互いへの啓発が起こり、

人生のターニングポイントとして感じるのかもしれません。

自分であることは他者を傷つけたりはしないのです。

そして、新しい環境やテーマに取り組むこと、自分自身よきことと思うことに 内なる光を自らの知恵でしっかりとともし続けるということ。 それは自分でしかできません。

粛々と行って行く。

そこには自分だけでなく、社会や誰かに伝える、伝わっていくことを念頭に。

2018年の春まではしっかりとした自分自身を確立する流れがありますので、

このタイミングでイメチェン。自分のこうでありたい自分を大事に表現して参りましょう。

輝く星である自分を思い出す2018年講座も、ご参加お待ちしています。 新しい気づきやこれからの自分育て、関係性育てにいかがでしょう?

関連記事

  1. 20180830 すべてはあなたから始まる。

  2. 5月13日 後先考えずに旅にでるよなそんな日もある 

  3. 8月17日月は蠍座を移動しています

  4. 愛とは何か?

  5. カレー事情聴取に行ってきました。

  6. 10月20日)頭上を飛んでいる飛行機と俯瞰的視野のための時間…

  1. 2018.11.14

    木星が射手座入りをしての木星ー社会システムと善なること

  2. 2018.11.10

    香りを焚く、火を焚く行為の原初の体験ー精油ータイム

  3. 2018.11.10

    逆境の使い道-本質と内なる動機

  4. 2018.11.06

    藤田嗣治さんのヘリオセントリックを読んでみた。

  5. 2018.11.06

    藤田嗣治さん「強靭な精神力、そしてやさしさ」

  1. 2018.11.16

    ローズー宇宙のロゴスと宇宙的な愛

  2. 2018.11.06

    11月6日 繋がる、繋げるわたしから。

  3. 2018.11.05

    レポート)没後50年 藤田嗣治展「生きる姿を観た回顧展

  4. 2018.10.23

    再起の中で、皆を繋げる力を持つ高橋克典さん

  5. 2018.10.22

    アニマルメディスン)運の休息を大事にすごすと運命が動き出…