第2週 魂の暦

外なる自然界の営みのなかで
思考はおのれの力を失った。
崇高なる世界精神は
人間の小さな芽を
ふたたび自分の世界の中に見つけだす
しかしこれから実りゆくものは
魂が自分で見つけていかなければならない。

2018年の復活祭は、4月1日からです。
この4月の時期は早春であり、肌寒いのですがそこに太陽の光が差し込んできます。

緑の中を歩いていると、そこには濃い緑、そして黄緑の明るい緑の混在が植物の中で暖かい波長を発しています。
空間に拡がる自己を感じることができます。

自分の中にある

関連記事

  1. 魂のこよみ 25週

  2. 第12週 ヨハネ祭の情景 魂の暦 

  3. 第22週 「魂のこよみ」

  4. 第19週魂のこよみ

  5. 第40週 魂のこよみ 

  6. 第45週 魂のこよみ