4月16日

4月16日新月前の朝です。

王様は苦しい時であるのですが、そこに村人たち、王国の未来を信じる

活気と喜び、日常への愛を信じる良い繋がりがあります。

今は、恋愛の良き機会でもあるのです。

が、どちらというと、既に関係が安定している方々にとって安定の配置とも言えます。

二人で将来設計など含めて考えていくのも良いです。

そこに太陽の向上心、改革者精神が効いています。

もうそんなに苦しまなくてもいいというニュアンスを含めて

自分自身を堅実に日々に取り組ませ、顔を上げていきましょう。

将来を憂いてばかりよりも

できること、取り組み、堅実な行いを大事にしましょう。

 

今がないがしろになりますよ。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 蠍座木星 生命の水が澄み渡る

  2. 女神と鉱物)モリガン・ケルト・運命と予言の女神

  3. あることと求めることの不一致と共にあること

  4. 5月31日 やってみる。

  5. 5月6日 愛も時には疲れます。

  6. 5月11日 あなたを自由にし導くヒーリングボディ