月はあなたを抱きしめたい、そして遠くにいても感じているよ。

コダマ凛です。

月は魚座を移動しています。繊細なる魂と良きはからいを受ける喜びです。
水のサインによる感受性、人との繋がり、真心っていうものを感じてしまったり、ご自分の使命なんていうことを
静かに受け取った方もいるのかもしれません。
誰かが誰かを思うことは普遍的な愛の要素なんだとおもいます。
誰かのことを思うことは思う側も幸せにします。それはもし一方的なものでも、気にかける人がいるという喜びです。
それは、愛という範疇でいうと家族や子供や何らかの既に関わりのある人への思いかもしれません。
金星が獅子座に移動して、少し前の愛の価値や関わりに変化を与えています。
愛を受け取り、一人旅に出た少女はその愛の感触を感じながら一人次の目的地へ
そこには今までと違う自分の価値を見出すのかもしれません。
どんなに理解し受け入れられているという感触を受け入れても
やはり私は私の感じることを大事にしたいものだからです。
誰かとともにいても、どこかで私はある。
それは共有されない永遠の寂しさかもしれませんが
誰かの中にいる私や誰かの中にいる私、誰かを思う私が私を支えているのです。
だから寂しさは、誰かを必要で大事に仕様なんて思える着火剤かもしれません。
今日も良い日であられましたように。

コダマ凛

関連記事

  1. 6月9日 相談するなら言葉が通じる人が肝心よ。

  2. 皆既月食

  3. 女神と鉱物)モリガン・ケルト・運命と予言の女神

  4. 自分との関係をきずく時

  5. 28062015 だって面白そうなんやもんなぁ。

  6. 5月6日 愛も時には疲れます。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2018.11.14

    木星が射手座入りをしての木星ー社会システムと善なること

  2. 2018.11.10

    香りを焚く、火を焚く行為の原初の体験ー精油ータイム

  3. 2018.11.10

    逆境の使い道-本質と内なる動機

  4. 2018.11.06

    藤田嗣治さんのヘリオセントリックを読んでみた。

  5. 2018.11.06

    藤田嗣治さん「強靭な精神力、そしてやさしさ」

  1. 2018.11.16

    ローズー宇宙のロゴスと宇宙的な愛

  2. 2018.11.06

    11月6日 繋がる、繋げるわたしから。

  3. 2018.11.05

    レポート)没後50年 藤田嗣治展「生きる姿を観た回顧展

  4. 2018.10.23

    再起の中で、皆を繋げる力を持つ高橋克典さん

  5. 2018.10.22

    アニマルメディスン)運の休息を大事にすごすと運命が動き出…