シャーマニズム)心霊の世界を旅する存在

シャーマニズムとは、神霊、英知の源泉に直接アクセスし

神霊の助けと保護を得る精神的な実践の方法であるといわれます。

私達の内なる世界には、私達の未知なる世界が拡がっており、体験することによって自分自身が変化することが出来る

といわれ、現実世界において問題、病気などが発生するとシャーマンはその心霊世界に降り立つ。

そこには多くの神や神霊が住む世界だと言われています。

 

私達の内なる聖なる空間、領域を開きその時空ととともにあることで、

自分自身を癒やす力、そして知恵、自分自身と世界との良い関係、その世界に影響を及ぼす力を得ることが出来ます。

 

古代の人々はその世界に時々訪れた

古代の人々はあるサイクル(周期)で集まり、聖なる時空に旅をして大事なメッセージを受け取ったものでした。

その時間はイニシエーション(通過儀礼)ともいえ、その体験を境にして今までの存在様式からシフトし

大いなる存在からのメッセージを体現するように生きるようになりました。

 

人生とは精神の大いなる旅であり、内面の聖なる時空を旅することで

無限の力、無条件の愛、神なる存在と共にあることを体験するのです。

一度体験したものは、その体験をした視点を持って世の中を見るようになるのです。

「シャーマン」の語源は、ツングース族のエヴェンキ語から来ていると考えられている。

シャーマンとは、「暗がりの中でみる人」または「知識と知恵のある人」の意味。

秘密の知識と驚異的な精神的な能力をもち、精神世界と人間世界の橋渡しをすることがシャーマンの働きです。

 

ロシアの女性シャーマンの記事

「ロシアに息衝く女性シャーマン」

なんか漢字が違うようなきもしますが。

 

Follow me!

投稿者プロフィール

kodamarin
kodamarinアストロシャーマン・コダマ凜
アストロシャーマン・コダマ凜
永遠の道を歩む、意識の中心へと至る
そして神聖な空間へと至る。

ご予約お待ちしております。

セッションは当日もお承りしております。お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合もお気軽におかけください。

関連記事

  1. 女神ヘラは、あなたの選択には命が宿ると言っています。

  2. 女神)カルテスー揺れ動き、引き寄せられ、変化する喜びを楽しみ…

  3. 受肉の時に霊と魂は犠牲になる

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA