第22週 「魂のこよみ」

魂のこよみも22週となりました。

復活祭からの流れです。夏も今週で終わりです。

復活祭は毎年変わるため期間は一つの目安です。

気圧などの影響もありますが、吹く風と太陽の日差しから秋を感じることができますね。

遠い宇宙からの光が

私の内部で力強く生き続け

魂の光となって

霊の深みを照らす。

その光は 人間の自己を

宇宙の自己から生長させて

時の流れの中で豊かな実を結ばせる。

未知なる光、宇宙からの光はすでに魂の光となり、

豊かな実を結ばせる流れに入っていきます。

関連記事

  1. 第23週 魂のこよみ

  2. 第10週 魂の暦

  3. 第27週 魂のこよみ

  4. 魂の暦~第4週 感じること、思考すること。

  5. 魂の暦~太陽とともに光満ちる

  6. 第15週 魂の暦

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2018.11.29

    離婚ーミッチと檀れいさん。全体性に回帰する方向転換。

  2. 2018.11.14

    木星が射手座入りをしての木星ー社会システムと善なること

  3. 2018.11.10

    香りを焚く、火を焚く行為の原初の体験ー精油ータイム

  4. 2018.11.10

    逆境の使い道-本質と内なる動機

  5. 2018.11.06

    藤田嗣治さんのヘリオセントリックを読んでみた。

  1. 2018.12.12

    魂の計画を知るー恒星とつながろう。

  2. 2018.12.05

    12月の星の運行と月の満ち欠け。

  3. 2018.12.05

    講座関係の記事はスクールサイトへ

  4. 2018.12.05

    プロキオンとエニグマ・フレディ・マーキュリー:恒星を読む…

  5. 2018.12.03

    生まれた時の星の配置(ネイタルホロスコープ)は未完成ー星…