第22週 「魂のこよみ」

魂のこよみも22週となりました。

復活祭からの流れです。夏も今週で終わりです。

復活祭は毎年変わるため期間は一つの目安です。

気圧などの影響もありますが、吹く風と太陽の日差しから秋を感じることができますね。

遠い宇宙からの光が

私の内部で力強く生き続け

魂の光となって

霊の深みを照らす。

その光は 人間の自己を

宇宙の自己から生長させて

時の流れの中で豊かな実を結ばせる。

未知なる光、宇宙からの光はすでに魂の光となり、

豊かな実を結ばせる流れに入っていきます。

関連記事

  1. 第34週 魂のこよみ

  2. 第28週 魂のこよみ

  3. 第35週 魂のこよみ

  4. 第6週 シュタイナー「魂の暦」

  5. 夏 第14週 魂の暦

  6. 第20週 魂のこよみ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の投稿: 大阪森ノ宮スピリチュアルスクール/HPW

  1. 2019.02.09

    お客様からのお言葉まとめ

  2. 2019.02.08

    クライアント様)サイキックリーディングの感謝の言葉をいた…

  3. 2019.02.04

    2019年2月5日新月(星座占いあり)

  4. 2019.01.21

    関係性は日々変化し、別離や出会いを繰り返す。

  5. 2019.01.17

    沢田研二さんのコンサートにいきました。

  1. 2019.01.28

    嵐の休止宣言におもうこと。

  2. 2019.01.26

    メルマガ)2月のイベントなどご紹介

  3. 2019.01.21

    西洋と東洋の占術の違いー個人主義と家族・権威主義

  4. 2019.01.20

    魂に勇気が満ちていく。不安の種、芽を摘み取る

  5. 2019.01.20

    未来からエネルギーを受け取る。夢を形にするエネルギー