アニマルメディスン:うさぎ。寂しくて死ぬ動物?

寂しくて死ぬ動物は?

ウサギは寂しいと死んじゃうって本当?

この記事を読んで、昔お勤めしている時にお世話になった方(Aさんとしましょう)との会話を思い出しました。

寂しくて死ぬ。

この会話にあるあまり食べない状態が続くと死ぬって納得。

確かにそのAさんの話で、

「しばらく留守にしたら二羽のうちの一羽が死んだ」

飼い主で餌やり係のその方がいらっしゃらなかった、すると他の家族が餌をやろうとしても食べなくなったらしいのです。

そんな生命を投げ出してまで、その人への忠義?人との関係性のこだわり?と思った記憶があります。

大きな動物、大きな空飛ぶ鳥に捕食されるということで胃が弱い。

神経質な人が胃にくるということの近さが面白いですね。

私の中でうさぎとうなぎ(偶然にどちらもから始まる)の生体は謎であるということで

飼うことには躊躇してしまいます。でもかわいいですよね。

メディスンカードの中にもうさぎがあります。

うさぎのメディスンは、恐れについて語られています。

寂しいから死んでしまうということではなく、ちょっとした環境の変化に強くはなく、草食であり胃腸は常に動いている必要があるため、12時間以上絶食すると胃腸の働きが停滞し、危険な状態となることがあります。

ウサギを数日放っておくと死んでしまうのは寂しいのではなく、胃腸の働きが停滞させてしまったからだということのようでした。

びっくりですね。

あなたの隣にいる「食べてないと生きている気がしない」という友人の顔を思い出す。

繊維質を取らないといけないようですね。

そしてうさぎのごはん

アニマルメディスンでは、ウサギは「恐れ」を表します。

人は心配事や不安なことがあると、そればかりを考えてしまうものです。

人によると「悪い事を考えて、悪いことが起こることになれておく」言う考えがある方もいらっしゃいますが、

脳やおそらく神経系なども考えていることがすべてなので、不安なことを考えていると

すでに悪いことが起こっている状態にいるということになるようなのですね。

なので、出来るだけ天に任せること、なにか解決策を講じる、その解決策が浮かばない方はぜひご相談にお越しください。

予防策としてネガティブシンキングをお守りがわりにされていらっしゃるよりも

より良い方向を引き寄せる光の身体になる方がスムーズです。

こういう場合は、ぜひヒーリングにてよい光を発し、光を引き寄せてくださいね。

メディスンアニマルカードのうさぎは悪いこと、不安や心配に心を選挙されて、そのことばかり考えていると、

悪いことがずっとそばにあるようになっちゃうよ、

悪いことばかりを引き寄せる人になるよと教えてくれています。

セッションについてはこちら

胃腸をずっと働き続け無いといけないというのもとても身体に負担がきそうですが、

ウサギさんには必要なことなのだということが動物色々ですね。

 

アニマルメディスンカード講座を開講しています。あなたの今すべきこと、

あなたが今どのように人生を体験しているのかを動物の個性から知ることが出来る素晴らしいカードです。

あなたをもっと生きることに素直に向かわせてくれます。

 

Follow me!

投稿者プロフィール

kodamarin
kodamarinアストロシャーマン・コダマ凜
アストロシャーマン・コダマ凜
永遠の道を歩む、意識の中心へと至る
そして神聖な空間へと至る。

サイキック&チャネリング

アカシックレコード・オーラやチャクラを解読し、様々な課題をギフトに変えるメセッセージ、そしてクリアリングしながらよりよいエネルギーフィールドを形成するヒーリングセッション。インナーチャイルド、家族との関わり、パートナーシップなど幅広く対応させていただきます。

関連記事

  1. クリスタルグリッド:私はいつも新しい。

  2. ADHDのお子さんや家族との関わり方

  3. セッションは儀式であり、過去、今、未来の区切りをつけ、時空に…

  4. 魂の計画を知るー恒星とつながろう。

  5. クリスタルチャネリング)オニキス:あなたの環境で憩う知恵

  6. レポート)アニマルメディスンカードカウンセリング

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA