2018年8月26日狭い半島の交通混雑

魂のこよみ。太陽は乙女座を移動しはじめました。

[clink url=”https://kodamarin.com/2018/08/25/%E7%AC%AC23%E9%80%B1%e3%80%80%E9%AD%82%E3%81%AE%E3%81%93%E3%82%88%E3%81%BF/”]

この数日は土のサイン、乙女座(太陽)、山羊座(土星)、牡牛座(天王星)でとても良い配置ですし、大事なこと、新しい社会における改革と実際的な取り組みも見えてきそうな流れです。ソフトアスペクトなのに、崩壊、終わりを感じさせられているというのはほかの星の状態でもあります。

金星が冥王星とハードですので、金星という愛や夢。希望、人との繋がりに限界モードを感じている方も多い。しかし解放なのですね。それでよいといわれているのですから。いい体験しているよって神様がいたら、きっとよしよしヾ(・ω・`)モードですよ。

宇宙の配置も自分のホロスコープとの関わる星の配置がなければ、ピンとこないというのが星の影響の面白さでもあります。

その気づきは大きく伝播されていきますので、感じた方は出来ることからコツコツと意識改革から、行動、必要な取り組みがすぐにできる方は大事にしてみてください。

とフェイスブックにあっぷしたのですが、明日は満月です。

ここ最近の月食、日食のモードで自然災害、地震などもまだまだ気を付けたいところです(影響は6か月)ですので皆さまお気をつけくださいね。

ただ今、空では土のグランドトラインが形成されています。大事なことが見つかりやすいですし、もう大事なことしかしたくないという個人としての目標とひらかれて社会の構成メンバーがよりよく生きていくには、その時々に改良、変革が必要なのだと思いますが、その個人の思い、ひらかれた社会との繋がりが自分の生きざまとリンクしやすいということなんです。

ある人はもうそんな大きなことを願わなくなったという場合。自分の足場、自分らしさを大事にするという過剰に外に、目を向けずでよいです。もっと自分なりにいい意味で閉じたいと思うのかも知れません。確実であり、実際的な取り組みです。

そこには、ここしばらくの諦めてきたことや経緯があるかもしれません。

しかし、また立ち上げるのです。のっそりと。取り組むのです。

誰かの何か、誰かのようにでもない、私がのっそりと進む。

そしてこの気づきも大事なものでなくなり、その時々で必要なことが起こるという気づきにも、あふれています。

永遠というもの、よきものが続いてほしいという思いに歪が出てきている時かもしれません。

良きものも変わるのです。

何かがあって私たちは何かを欲しいと思う。しかし、それはその物が目の前にあったから手に入れただけで、本当に欲しかったものではなかったのかも知れません。手に入れるというのは土のサイン、牡牛座にとってはとても大事であり、

この世界で物質、所有するというテーマはとてもスピリチャルなことなのです。この牡牛座に天王星。

今まで当たり前に連綿と続いてきたことの価値の変容と新しく形成しようとすることの変化する普遍の真理に向かって歩んでいく必要です。

霊や魂の視点からみたら、大事なものは大体が物でなく目に見えない、あの世に持っていけないもののようです。

しかし、触れ合ったりした記憶は本当に喜びを何度も与えてくれます。

私も大事にしていた猫を抱きしめたこと、なでなでした感触はもう15年以上経つのに再現可能ですよ。

いまだに二の腕や手のひら、頬にふれた毛並みを体験してしまいます。五感とは不思議なものですね。

これは亡くしたからより私の中にある思い出と感覚。

肉体、物質化したからこその喜びですね。肉体があることを介してしか五感はより多くの、高次元の感覚はわからない。

シャガールの誕生日をみるとその私の周りに飛び交う愛する人たちを思い出します。(なんとなく顔色がわるいですが)

お客様のオーラやチャクラにもたくさんの素敵なものがその方を守護していることを感じますから。

なんだか脱線してしまいましたが、満月です。

とても大事なこと。

少し諦観モードに聞こえるかもしれないけれど、誰も英雄にならないしよいような気もします。自分がまずならなくてもいい。

どのような満月を過ごされるのでしょうか?

何かのタイミングで、「各自持ち場に戻って、もっどて~」って言われるような気がする配置があるのですが、そんな気になる満月のタイミングです。

覚悟する

いつかこれもその時に大事なものと取り換えねばならないけれど、いまこれが必要なことであり、そこに希望がある。本当に大事なことはいつも改変可能でなければならない。そのためには、個人的なことや過去からの常識や公平さにこだわらず。構成メンバーや様々な時流を読みながら、その時にできることをすることが出来ることなのかもしれません。何も起こらなくてもいいし、本当に大変なことは起こらないほうがいいのですから。そして、まだまだいろいろな考えや思いがあると思います。(そりゃそうですね)急がずに見つけていくこと。いろいろな人との関わりの中で自分自身も見つけていける流れでもあります。

8月26日個人セッションも承っております。日中可能です。数時間前までの逆算時間でお願いいたします。

本日のタロットパスワーキングは塔(タワーです)

自分が積み上げてきたことが破壊される。思い入れ。ニーズの限界、違いを認識する。

来月は星になります。

タロットパスワーキング

毎月第4土曜日19時より開講しています。体験を大事にしながら世界を理解する一冊の本であるタロットカードを旅していただきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA