貴乃花親方引退に寄せて

貴乃花のお誕生日、生誕時間がわかりみてみました。

去年、暴行事件をみていて、う~これは危険だな~一年気をつけて~とふと思っていたのですが、先日引退するということをおっしゃっていました。なぜ一年かというと蠍座に木星がはいり、獅子座の太陽には少し潜在的に恐れていたことや本来の自分に出会わされるようなことがおこりますが、それはとても獅子座的には集団性や重しのように感じる配置だからです。

パワハラっていうのも獅子座のあなたらしさや王者の風格における

蠍座の同調圧力的な要素とも言えます。水のサインは違いをなんというか嫌がりますからね。集団、組織、協会などの集まりの

不自由さが表れている時かもしれません。体操関係もありましたね。

女子体操のパワハラ問題

検索したところ、リアルにパワハラ問題として出てきたのでそのまま。ご興味ある方?は。


貴乃花親方は獅子座太陽、月は最後の最後の乙女座の月側には冥王星。

8月の日食の際は、この太陽側でおこりましたし、

MCという仕事や社会のスタンスを表す場所に冥王星が近づいて来ているために

社会的な立場や方向性を変更せざるを得ない時期となるためです。

本来、好きな相撲をしていたら幸せな人なのだろうな。同じ夢を持つ人(弟子)を守りたいというのがリアルなんでしょうね。

どうかお元気で好きな相撲に携わって欲しいなと思います。

10年後くらいにまた大きな恩寵も考えられますよ。貴乃花親方のこれからの自分なりのやり方は新しい時代の中でいきいきと表れ出てくるのかもしれません。ちょっと誰かサポートしてあげて~してもらって~と言いたいところですが。

獅子座やふたご座も強めの方なので、これは自分で決めてしまうに違いないです。

 


この夏の日食の配置によって引退や心の動きを感じていらっしゃる方は多いのではないかと思います。

先日のぼくりり君の辞職表明もこの関連かもしれません。

身近にその影響が強い方がいらっしゃるとその関わりからも変化があられるでしょうし。

転換期をどう乗り越えていくのかなどもご相談くださいませ。

 

 

サイキックカウンセリングもどうぞ

恒星の繋がりを知ることで自分は何をしにきたのか?を知る為のセッションもおすすめです。

10月開始タロット講座の受講生さん募集中です。写真がなぜかワイングラスなのでスルーしてください。ところどころがまだ

改善されていません。

コダマ凛もこのラインに月と太陽が絡んでいるのでなんといいますか。

貴乃花さんの引退表明は相撲ファンでもないのに妙な衝撃となりました。

関連記事

  1. 離婚ーミッチと檀れいさん。全体性に回帰する方向転換。

  2. 藤田嗣治さんのヘリオセントリックを読んでみた。

  3. 独自の感性で歩む自立した女性像・樹木希林さん

  4. 占星術鑑定)戸川純さんを占ってみました。

  5. 藤田嗣治さん「強靭な精神力、そしてやさしさ」

  6. マクロビオテックの父、久司道夫

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2018.11.29

    離婚ーミッチと檀れいさん。全体性に回帰する方向転換。

  2. 2018.11.14

    木星が射手座入りをしての木星ー社会システムと善なること

  3. 2018.11.10

    香りを焚く、火を焚く行為の原初の体験ー精油ータイム

  4. 2018.11.10

    逆境の使い道-本質と内なる動機

  5. 2018.11.06

    藤田嗣治さんのヘリオセントリックを読んでみた。

  1. 2018.12.12

    魂の計画を知るー恒星とつながろう。

  2. 2018.12.05

    12月の星の運行と月の満ち欠け。

  3. 2018.12.05

    講座関係の記事はスクールサイトへ

  4. 2018.12.05

    プロキオンとエニグマ・フレディ・マーキュリー:恒星を読む…

  5. 2018.12.03

    生まれた時の星の配置(ネイタルホロスコープ)は未完成ー星…