逆境の使い道-本質と内なる動機

思うようにいかない時は、より高さを求め登ろうという意欲、強さが溢れすぎているのかもしれません。

生きていることを味わうこと。

不吉なこと、ネガティブなことを避けるための努力がいまをかき乱しています。

次の目印が現れるまで、今をいきることが自己変革に繋がります。

あなたの自身のリズムを思い出すこと、あなたの知恵の部分に触れてみましょう。

あなたのリズム、本質的な動機を受けとるように味わってみてください。


セッションや講座のお知らせ

セッション

ワークショップ&講座のご紹介

11月12日タロット読み会がございます。

関連記事

  1. 5月4日 渚で遊ぶ子供たち

  2. 11月6日 繋がる、繋げるわたしから。

  3. 2018年4月28日 星の練習生 てんびん座に月は移動して…

  4. 安心をみつける。

  5. 2018年4月20日 星の練習生 急な不調にご用心。

  6. 6月26日 環境の不一致を統合していく

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2018.11.14

    木星が射手座入りをしての木星ー社会システムと善なること

  2. 2018.11.10

    香りを焚く、火を焚く行為の原初の体験ー精油ータイム

  3. 2018.11.10

    逆境の使い道-本質と内なる動機

  4. 2018.11.06

    藤田嗣治さんのヘリオセントリックを読んでみた。

  5. 2018.11.06

    藤田嗣治さん「強靭な精神力、そしてやさしさ」

  1. 2018.11.16

    ローズー宇宙のロゴスと宇宙的な愛

  2. 2018.11.06

    11月6日 繋がる、繋げるわたしから。

  3. 2018.11.05

    レポート)没後50年 藤田嗣治展「生きる姿を観た回顧展

  4. 2018.10.23

    再起の中で、皆を繋げる力を持つ高橋克典さん

  5. 2018.10.22

    アニマルメディスン)運の休息を大事にすごすと運命が動き出…