木星が射手座入りをしての木星ー社会システムと善なること

射手座に木星が入りましたね。

これから約1年射手座の方に幸運、学び、そしてなんらかの拡大、展望が開いていく可能性があられます。

射手座の方に幸運がもたらされますよって言われる働きです。

個人のホロスコープを作成し、射手座になんらかの天体が位置すれば、その天体が表す何らかが開かれていく、

よりおおらかにその働きを社会に還元しようとする思いが緩まりますし、もちろん社会から受け入れられていく!!!!!

木星は、社会秩序を表すとも言われています。私たちは基本的には一人では、孤立していきていくことはできないということ。

社会システムは善であり、個人や組織に貢献する基準や行動様式を表します。

社会によってはその基準や行動様式は宗教によっている場合もあるため、木星は宗教、学び、哲学などもあらわします。

木星

拡大と成長、長期的目的、視野の拡大、社会的意識

細かいことや日常的な仕事への配慮にはかけている。

社会システムは善であるというのは、皆が皆のことを思っているという社会的良心がある場合ですので、気をつけないといけないということなのです。

そしてよく今年一年の幸運をもたらすと言われる木星は、そのとおりに幸運や繁栄を表す惑星です。

木星は人生の繁栄する時期、そしてあなたが社会の中で立場を得る時期の指標でもあります。

ただぼんやりとあなたに幸運をもたらすわけではなく、それまでの種を植え、育ち、見守り、何らか取り組んだという行為への報酬とも言える要素です。

そしてその取組を支えるのは、希望。その希望なくして人は先行きの見えないことには取り組めません。

あなたのなかで沸き立つ希望がそれを支えますが、若い方にはこの木星は年長者さんだったりもします。

あなたが所属している大人や社会システムはどのような考え、哲学によって希望をもっているのでしょうか?

希望・楽観主義

木星は希望や楽観主義も示します。

射手座は木星を支配し、射手座的な意識、価値を広げるように黄道を周回しています。

12サインを12年かけて一巡りし、地球のわたしたちは地球における体験を深め、広げています。

射手座は宇宙の他の次元を目指し結びつけようと働きかける意識です。より大きな全体へと直接個々の人間を繋ぐ。

孤立した存在でなく、全体の中にある個としての意識をもたらします。長く、大きく広がった世界、時間の中にあるここにあるという意識です。

たくさんの知識、学びを通し、知恵を内側から沸き立たせます。

射手座と木星が内なる世界、社会になければなんと味気ない世界なのでしょうか?

学ぶこと、ここでないどこか、そして全体性の中で輝く星である自己で感じることは何という希望なのでしょうか。

人生とは?なぜ生きるのか?そしてその自分の人生、他の人、異なるもののなかにある共通のものを理解したいという願望です。

そして世界観を形成することも表します。理解し、自分なりの世界観を形成しようとします。

木星は中年期をあらわし、年齢でいうと45歳から55歳前後なのでこの時期は、個人というよりもより人生の価値や社会的な保護力を発揮する力を考えるようになります。

付け足し

魚座というサインも実は木星を支配していたりもします。その場合は、霊性における発展や感受性を表します。

また各星座の射手座時期のことなどアップしたいと思います。

 


あなたの才能や人生の傾向、これからの人生の流れ、計画などを見直す際は下記のセッションをおすすめします。

ホロスコープカウンセリング

他のセッションについてはこちら

宇宙意識と繋がりより全体性に回帰する。内なる知恵とつながるセッションもしております。

ギャラクシーソウルナビゲーション

 

関連記事

  1. 月の働き

  2. 生まれた時の星の配置(ネイタルホロスコープ)は未完成ー星の歌…

  3. 小惑星・カイロンのお話。

  4. 環境変えれば人生変わる

  5. リロケーション占星術でさがう自分の夢を叶える場所

  6. 月の満ち欠け、その働き

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2018.11.29

    離婚ーミッチと檀れいさん。全体性に回帰する方向転換。

  2. 2018.11.14

    木星が射手座入りをしての木星ー社会システムと善なること

  3. 2018.11.10

    香りを焚く、火を焚く行為の原初の体験ー精油ータイム

  4. 2018.11.10

    逆境の使い道-本質と内なる動機

  5. 2018.11.06

    藤田嗣治さんのヘリオセントリックを読んでみた。

  1. 2018.12.05

    12月の星の運行と月の満ち欠け。

  2. 2018.12.05

    講座関係の記事はスクールサイトへ

  3. 2018.12.05

    プロキオンとエニグマ・フレディ・マーキュリー:恒星を読む…

  4. 2018.12.03

    生まれた時の星の配置(ネイタルホロスコープ)は未完成ー星…

  5. 2018.11.16

    ローズー宇宙のロゴスと宇宙的な愛