第39週 魂のこよみ

霊の啓示に帰依した私は

宇宙存在の光を受け取る。

明るい思考の力が育ち

その力が 私に私自身を与える。

こうして自己感情が

私の思考力から目覚める。


あっと言うまに年の瀬。

魂の暦も冬になると自己が活発になります。それははる、なつ、そして秋と折り返し内なる宿りから光を放っていくからです。

お時間があったら1回目から自由に見ていただくのも良いかと思います。

今年最後の魂のこよみでした。

関連記事

  1. 第8週 魂の暦

  2. 第19週魂のこよみ

  3. 第6週 シュタイナー「魂の暦」

  4. 第37週 魂のこよみ

  5. 第34週 魂のこよみ

  6. 第47週 魂のこよみ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA