サインエキスポとICTと印刷展と言葉、デザインのちからを考える

5月は、サインエキスポにて占いセッションをさせていただきました。

SIGN EXPO 2019

にて占いブースにて霊視やタロット、ホロスコープのセッションをさせていただきました。三宮の稲荷堂さんとご一緒させていただきましたよ。

サインエキスポということで広告、看板など何らかのメッセージを伝えるというお仕事に携わっている方々なので

鑑定させていただく方々の傾向が流石にあられました。

やはり双子座傾向があられて、そして柔軟宮の方が多かったかなと思われます。

双子座のサインは、いつも変化が必要なサインでもあるので、流通関係、広告関係などに適正があらわれますよね。

私自身も双子座が強めなので、イベント自体にとても興味深いものがありました。

何故、このような業界関係に就かなかったのか?などど思ってみたり。面白かったです。

こちらでもブログをアップ

そして印刷関係のしごとについているお友達に誘われて

また別の日にICTと印刷展という展示会に行きました。こちらもなかなかおもしろかったです。フォントづきなんですよね。

販促アイデア協議会という団体があるらしく、販促物などを展示されていたりしました。

私自身ももっとどう自分自身のセッションやスクールなどを知っていただくか?などを考えないといけないということも考えさせられました。

ヒーリングなどは受けていただくと、こんなに体験したり、変化することなかったですとお声をいただきますが、

やはり受けていただけるかっていうのは本当に歯がゆい。

どうしても言葉になってしまいますからね。しかし、広告はこの言葉の段階、そして受けていただくのは次の段階ということで

いろいろと精進したいと思います。よろしくおねがいします。(唐突)

デザインとかフォントとか興味があって、若い頃は菊地信義さんに憧れていました。

映画などがあるらしいです。機会があえば観たい。シアター・イメージフォーラムで順次公開って気をつけてないと見そびれます。

「装幀者」菊地信義の記録映画『つつんで、ひらいて』 監督は広瀬奈々子

 

 

Follow me!

投稿者プロフィール

kodamarin
kodamarinアストロシャーマン・コダマ凜
アストロシャーマン・コダマ凜
永遠の道を歩む、意識の中心へと至る
そして神聖な空間へと至る。

サイキック&チャネリング

アカシックレコード・オーラやチャクラを解読し、様々な課題をギフトに変えるメセッセージ、そしてクリアリングしながらよりよいエネルギーフィールドを形成するヒーリングセッション。インナーチャイルド、家族との関わり、パートナーシップなど幅広く対応させていただきます。

関連記事

  1. セルフヒーリング・タイガーメディスン、生命の木

  2. マトリックス・母

  3. 食べる喜びを感じる人、料理が苦手でも気にしない。

  4. 人生のテーマは地球に先行する文化の掘り起こし

  5. 去るものあり

  6. 過去に「よ〜い、ドン!」に出た写真が発掘される。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA