オーラの層を感じたり瞑想をすること

瞑想やオーラを感じることになにか意味はあるのか?問題です。

知識偏重のスピリチュアル界隈にちょい物申しているかも?

知識は洞察に繋がるから大事なんですけどね。


世の中に今日、水晶透視やヒーリングなどを受けてくださっていた生徒さんとお話をしていてのお話。

私は透視というのをセッションで行なっているので、みるということにこだわっているように思われますが、それほどでもないんですね。

というのも、クリスタルヒーリングでセッションを行なっていた時に、「見えてくるもの」「浮かんでくること」光景などをお伝えしていた、当たっていたり、そうなっていく未来があったので、「あら、みえているの?」なんていうことに意識し出しました。

もちろんサイキックと言ってくださる方もいらっしゃいましたが、それほど興味もなく。

幼い頃から、ぱっと大事なことを読み取るような力はあったのかもしれません。

どちらかというと、直感的な要素が強いのかもしれません。

その空間に入り込むようなところもあるので、色々と自分なりにその時に必要なことを行いながらセッションは進めるんです。

その方に、なかなか取り組めないということをおっしゃるし、なぜか受講してくださったのに、セルフヒーリングでオーラを感じたりすること、瞑想、透視の練習をいつもおススメするんですが、ちょっと・・・と言われるんですね。得意そうだったのに。

お話を伺っていると、見えるようになることには興味がないからということ。

なるほど。う〜ん、私とのことで誤解を持っていらっしゃるのかもしれません。

私の経験をお伝えするとなるほど!!と言われたので、ブログでもお伝えします。

人生が不安定で、今のお仕事でもまだこれから・・・という時に

黙々とオーラを感じる、読み取る、オーラの違いを感じる練習をしていました。セルフヒーリングですし、オーラのそれぞれの層がどのようになっているのかを粛々と行なっておりました。今もやっておりますが。

横断歩道を渡る時に、信号待ちの時にやっていると

精神体にある存在がいることを感じました。

隠者のカードのランプをもち、私の足元を照らしてくれる存在がいる!!

(実際の人じゃないですよ)

私のオーラ、メンタル体に導きの人がいる。岩がゴツゴツして少し、濡れている。

滑ったらダメだよという感じで、後ろを気にして歩いてくれている。

その時に本当に不安でした。しかし、その導き手を感じれた時に

私はこの道を行くんだ。いくことになっているんだと思いました。

久しぶりに思い出しましたが、胸、ハートが元気になります。

そのまま旅は続いております。そして、新しい旅が始まろうとしていることも感じます。

これは自分の中から湧き上がるものなので、見えたとかではないです。

また見える、見えないという話になっていますが、違うんです。

見える時は、あちらからやってくるので、みようとしていません。

それに瞑想やオーラの練習をすることで、もしご自分のライトボディや世界の次元を認識出来たら素敵ではないですか!!とお伝えしたら、それは素敵!!と仰っていました。

もし、個人でなかなかできないという方がいらっしゃったら、諦めずに粛々とよろしくお願いします。きっとどこかで報われるのではないかなと思います。

来世になるかもなんていうことは言いません。どちらにしても心身が健康にはなるのでおススメです。

なぜ見えないかというと、

見えないものは物質化しているものよりも速度が早いので、その速度についていくための心身を作るために、瞑想などの練習が必要なんですよね。

見えないということは速度がその存在や物事とあっていないからなんですよね。その速度に合わせていくためには日々の鍛錬は必要かもしれません。

これは端折れないんじゃないかなと思います。

ヒーリングなどをしてきて、教室もしてきましたが、端折れたらいいものは端折ってお伝えできたらと思います。

これだけは個人の努力っていうか取り組みなのでは。

もちろんヒーリングで開くお手伝いはできます。

そういえば、ヒーリング講座では、その時はやはり見れるようになるんですよね。

どのようなことが起こっているのかを認知する力が与えられる。

その場がそのようなエネルギーを認識出来る場になっているからでしょう。

主催者としては、これは気を遣うところなんですよ。

いくつもそのような体験はあるのです。それは、行なっているからですね。

普通のぼけっとしていても、感じるようにはなりますけれど、それがどうしたという側面はあります。嬉しいなとは思います。これはあくまでも自分の体験だからです。

そしてその体験をしたもの同士、その空間を知っているもの同士でないと分かち合えないようなところもあるかもしれません。

三次元の私とより高次元の私のスピリチュアルな空間を知ることは喜びです。

そして、信頼が増します。

信頼を抱きます。それはこの世界の面白さ、多次元に広がる心の世界に面白さが湧き上がります。

それなりに時間もかかるけれど、この肉体をもって、違う次元に存在する自分自身を認めることもここで出来ることなのでしょう。

ヘリオセントリックリーディングワークショップあります。

Follow me!

ヘリオセントリックのイベントのお誘い

ヘリオセントリック占星術のヒーリングイベントのお誘い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA