8月12日からの一週間の星読み

アストロシャーマン・コダマ凛です。

8月12日より木星は順行へと転じました。木星は射手座を移動してちょうどサインの真ん中14度あたりを移動。

4月11日から逆行に転じて10度ほど戻りました。そして天王星は牡牛座6度あたりで逆行へ。

天王星が順行に転じるのが年明けになります。

牡牛座2度辺りまで戻りますので、12月にある木星が山羊座へ移動した時に変化のかたちが形成されやすいということが読み取れます。

本日からの星読みとして言えるのは、本日山羊座月はノード軸を超えていきます。

何やってんだろ?的な気持ちになったり、過去、離別の気持ちなど、ちょっと諦め気分なども湧くかもしれません。

諦めることを諦めたほうがきっと腹が据わるのですが、あなたはいかがでしょうか。

射手座の木星は善を信じること。この木星は太陽と良い配置を形成するために逆行して、戻って、獅子座太陽とアスペクトを今形成するのを

まっていたんだよということを感じてみたらどうなのだろうか。

人生を創造するための力には夢とビジョンとそれを形にする形式と哲学が必要とも言えます。

そしてそれには時間軸を広げて物事に取り組まなければいけません。

それは自分がこの肉体をもっていない、魂のレベルのことが私達の意識にはたらきかけているのです。

内なるあなたに繋がることに気づく、発見するような日々が続いていました。そしてまだその途上。

そして新月は終戦記念日(敗戦だけどね)。

星の移動情報まとめ

月は山羊座、水瓶座、魚座を移動。

水星は、12日に獅子座へ

金星は、獅子座、太陽と共に進みます。火星は獅子座最後あたりを移動しています。

木星は逆行から順行へ転じて12月頭まで射手座を移動していきます。不惑ということはもうしばらくは難しいのでしょうが、見直し時期とも言えますし、

不確かな情報などにも気をつけないといけないと思われます。

占星術講座8月生徒さん募集中 受付は20日まで31日の応用応用編も20日です。

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 2019年3月21日、宇宙の新年、春分と満月

  2. クリスタルヒーリング基礎講座のお知らせ

  3. タロットから読み解けるもの

  4. 2019年7月17日、過去の学びや思い残しを解放し、いま、こ…

  5. 天秤座新月 私を知る、ありのままになる引き寄せ。

  6. 2019年 秋分 太陽系市民は動く

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA