ブログ

2022-09-11 11:32:00

レポート)数秘術講座、生命数とその他のお名前が与える運命観

先日、数秘術講座の1日目を行いました。

タロットなどを学んでいただいているお二人へのより占術の世界を知っていただくお時間になったと思います。

 

案外と人は自分のことは知らないものです。

いろんな視点にさらされて、いろんな人、社会のニーズに応えることと、自分自身のニーズに応える必要のあるように感じる現代社会では自分自身を見失いがちですし、自分を表す言葉によって自分を決めつけてしまっているのかもしれません。

人の中にしか社会はなく、成功というのは社会的成功を表しているものですよね。

 

その配分がどれだけ自分にあるのか?哲学や思想への興味しかない人もいます。

人との関わりが重要な方もいらっしゃいます。

そのシンプルな人生観を数字から見ていくことは、自分のホームを知り、そこから移動し、変化する喜びを与えてくれると思います。

誰かと出会うことは、その方の数字が与えられ、今までの自分とは違う価値観を与えられることです。

それは家庭環境から与えられたものから離れることにもなります。

苦痛と感じることも多いことでしょう。

嫌な出会いだったり、関係の場合もあります。良い関係が続くわけでもないですよね。

その人の核のような考えや理想を生きるために、その関係があるという発想も生まれます。

創意工夫が強い人は、困難な関係をどのように係るとうまくいくのかを人生に取り入れます。

修行チックな方は修行的に人間関係を取り入れます。

生まれた時に決めたシナリオがあり、その方がそのように生きれるように生きています。

 

講座の後に、早速何人もの人を占っていますとご報告いただきました。

実は次回までに数十人をお願いしました。

色々な人の私の知らない姿を数字というシンプルなものから見ることで、

より関わっていけるヒントが見えるはずです。

講座の中で1について話すことも多かったのですが、

その1を生きようとする人は他者を1という自立、自分で考えて動けることを良いこととみなします。

そうすると1を与える人にもなるのです。内なるリーダーシップをもてる人になってほしいと願います。

そのまま上司という立場になって、同僚、後輩を育てる方にもなられます。

占いは言葉、概念を学ぶことでもあるので、そのことで人生観や自己認識も変化してきます。

自立だけが素晴らしいわけではないですが、自分で決定することを決めて生まれた方には必要なのだと思います。

あなたはどのような数字があられるのでしょうか。それはあなたの人生観を変える概念を含んでいます。

すでに講座1は開催しております。

次回までに合流も可能です。

10月の別日程での募集もいたします。

ご興味のある方は是非お問合せください。

 

https://kodamarin.com/reservation/event/detail/11544