ニュース

2022 / 08 / 10  17:38

数秘占術講座のご紹介ページを作成しました。

アストロシャーマン・コダマ凛です。

タロットカードと相性の良い占術として数秘占術の独立ページを作成しました。

タロットカードは、ある意味運命的な要素は弱いかもしれません。

タロットリーディングに長けてきますと、数年の流れや性格的な要素をお伝えできるかと思います。

(個性もあると思います)

しかし、タロットの弱さとして、二元性が抱える、善悪や成功する、失敗するなどの価値観に揺れています。

数秘占術などはシンプルで深い個人的なアドバイスやライフサイクルを教えてくれます。

ご自分でご家族や身近な方との関わりを読み解かれたい方にもおすすめです。

 

私自身は生命数が3なので、創造性に生きることがテーマになります。

氏名から読み解く使命数の中に数秘1が強く出てきます。

1というのは自分自身で答えを出すことがとても大事になるのですね。

誰にも頼れないという要素もあります。

確かに振り返れば、自分自身で考える場面が多く、誰かに頼ったりすることができない要素があるんですね。

占星術でも読もうと思えばできますが、

この使命数が1であると知ることによって、私は自分を生きているんだなと思えました。

一人で何かを行うことを否定する方々もいるけれど、

境遇によっては必要ですから。不幸という方もいるかもしれません。

しかし、私の魂はやはりこの使命を生きれてよかったと思います。

占いってやればやるほど、自分の意志が頼りであることを思い知らされるものです。

 

数秘占術講座 魂のフォーマットを呼び覚ます

運勢や未来を知る、その人を知りたい時に役に立つのは占いです。